施設空き状況 体験予約 お問い合わせ

ACCESSIBILITY ウェブアクセシビリティ方針

JIS X 8341-3:2016に基づく試験結果(2022年6月)

更新日:2022年6月28日

第1方針

当サイトは、日本工業規格JIS X 8341-3「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」(以下「JIS X 8341-3」という。)の等級「AA」に準拠することを目標とします。

1 対象範囲

カヌースラロームセンター(https://canoe-slalom.tokyo/)配下のページ

2 例外事項

  • 過去に作成した画像及び動画の一部
  • 外部から提供されたサービス及び付随するコンテンツ
  • PDF、Excel、Wordなどの文書ファイル
    ※PDF等添付ファイルについては、W3C Working Group Note「PDF Techniques for WCAG 2.0」の翻訳が情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会実装ワーキンググループにおいて正式に公開されたのち対応方針を検討いたします。

3 期限、目標達成期限及び等級

(1)達成期限 2023年3月31日まで
(2)達成等級 JIS X 8341-3:2010の等級「AA」に準拠

4 追加する達成基準

等級AAAの達成基準のうち以下については目標に含め、可能な範囲で対応を行ってまいります。

  • 7.2.1.3: キーボード操作に関する例外のない達成基準(AAA)
  • 7.2.2.3: 制限時間なしに関する達成基準(AAA)
  • 7.2.3.2: 3回の閃光に関する達成基準(AAA)



第2 ウェブアクセシビリティ検証結果

当サイトのJIS X 8341-3:2016に基づいた試験を実施し、その結果を公表します。

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠すること
注記:ウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会 「ウェブコンテンツの JIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン 2021年4月版」で定められた表記によります。

当サイトのうち、試験を実施したページにつきましては、達成等級AAに準拠しております。

1 達成した等級

達成等級AA

2 試験を実施したページ

JIS X 8341-3:2016試験実施ガイドラインに基づき、株式会社 協栄の
https://canoe-slalom.tokyo/ドメインより
全てのウェブページを選択する方法を用い、合計13ページを選択

選択したページの詳細は以下のページに記載
試験を行ったウェブページのURLリスト(PDF:49KB)

3 例外事項

・記事投稿ページのコンテンツ
・表などの情報提供方法の手段として視覚的なわかりやすさが目的とされているもの
・Instagramなど第三者が提供するサービスを使用しているコンテンツ及びそれに付随するコンテンツ

4 依存したウェブコンテンツ技術

HTML5、CSS 3.0、JavaScript、jQuery

5 達成基準チェックリスト

対象ページの達成基準チェックリスト(PDF:64KB)

6 試験実施期間

2022年6月1日から2022年6月27日まで

7 宣言する等級より上の等級で満たしている達成基準のリスト

  • 7.2.1.3:キーボード操作に関する例外のない達成基準(AAA)
  • 7.2.3.2:3回のせん(閃)光に関する達成基準(AAA)
  • 7.2.4.8:現在位置に関する達成基準(AAA)