ご予約・スケジュールはこちら

Activity 体験・スクール

カヤック講習(静水初級)

カヤック講習(静水初級) 4~6月

ゼロからカヤックを始める方、道具の使い方や基本パドリングをしっかり学べます。レンタル料も含まれている、初心者応援プラン!!

これからカヤックを始める方向けの講習です。

道具の使い方からカヤックの乗り方に始まり、静水での基本のパドリング操作について講習を行います。

ご参加に当たりカヤックの経験は問いません。ゼロからカヤックを始めたい方や、これまで独学でカヌーを練習されてきた方でこれから流水にチャレンジしたい方など、基本のきからしっかりお伝えします。

道具をお持ちでない方にも安心してご参加頂けるよう、講習料金にはカヤックやパドルなど、必要な機材のレンタル料も含まれている、初心者応援プランです!

 

★ご参加される全ての方へ★

予約の際の事前決済&プログラム参加誓約書の事前記入にご協力お願いいたします。

ご協力頂いた方は当日の受付をスムーズに行えるので、お持ちいただくと時間を短縮できます。

参加誓約書はこちらからダウンロード➡➡➡ プログラム参加誓約書

 

■参加条件

小学4年生以上で体重90㎏未満の方

※使用するカヤックの制限体重の都合上、体重90㎏以上の方はご参加頂けません。

※中学3年生以下の方のご参加には保護者の同伴(陸から見るor一緒に参加する[要参加費])が必要です。

※高校生は保護者の同伴なしでご参加頂けますが、プログラム参加誓約書に保護者の署名が必要です。上記プログラム参加誓約書をプリントアウトしご署名のうえ当日ご持参ください。

 

■集合時間・場所

集合場所:カヌー・スラロームセンター管理棟1階

集合時間:開始時間までにお集まりください。

(例:「11時~13時の場合」11時までに管理棟1階にお集まりください)

※普段の服装でお集まりください。集合したのちに着替えの時間を設けています。

 

料金

1名5000円
料金に含まれるもの

●施設使用料

●講師代

●保険代

●必要な道具のレンタル(カヤック・パドル・スプレースカート・ヘルメット・ライフジャケット・シューズ)

Reservation

体験予約はこちら

持ち物

必ずお持ちいただくもの
  • タオル
  • 水着、水着の上に着るTシャツと短パン

ご参加にあたっての注意事項

◆ご参加に当たっての注意事項(健康状態)◆

自身の健康状態について十分に確認し、健康状態に不安のある方は、かかりつけの医師と相談し許可を得てから、自己の責任においてご参加ください。また、新型コロナウイルス対策及び参加者の皆様の安全確保のため、以下に該当する方はご参加いただけません。

・体調がよくない(例:発熱、咳、のどの痛みなど風邪の症状、倦怠感、息苦しさ、臭いや味の異常、体が重く感じる、疲れやすい等)

・参加当日飲酒後の方

・妊娠中の方、または妊娠の可能性がある方

・主催者により安全が確保できないと判断された場合

 

◆ご参加に当たっての注意事項(アクセス)◆

入り口が分かりづらく、迷われる方が多くいらっしゃいます。

初めて来場される方は事前に https://canoe-slalom.tokyo/access/ に掲載している「葛西臨海公園からのアクセス方法」「お車でのアクセス方法」で周辺ルートをご確認ください。15分以上遅刻してしまうとツアーに参加できないので集合時間には余裕をもってお越しください。

※Googleマップなどでは誤ったルートが表示される場合がございます。

◇電車でお越しいただく方へ

集合場所のカヌー・スラロームセンター管理棟は最寄り駅の葛西臨海公園から徒歩約15分ほどかかります。

◇お車でお越しいただく方へ

カヌー・スラロームセンターの有料駐車場(1時間300円)をご利用ください。周辺道路は時間帯により大変混雑します。

キャンセル料・開催中止について

◆キャンセルについて◆

お客様都合でのキャンセルについては、キャンセル料金を申し受けております。

◇当日:代金の100%

◇1日前まで:代金の50%

※各日のキャンセル受付締切時間は17時です。17時以降のキャンセルのご連絡は、翌日の受理となります。

※2日前の17時までにキャンセルのお申し出を頂いた場合はキャンセル料は発生しません。

※当日スタッフが安全が確保できないと判断し参加をお断りする場合も含みます。この場合は当日キャンセル扱いとなります。

※キャンセル料の振り込み手数料は、予約者様でご負担をお願いいたします。

 

◆開催中止について◆

以下の場合プログラムを中止をすることがあります。

・警報が発表された、または発表される可能性が高い場合

・施設近隣に落雷がある場合(屋外プログラムのみ適用)

・機械不良の場合

・インストラクターの体調不良等がある場合

・新型コロナウイルス感染症の状況及び感染予防の観点から中止の必要があると判断した場合

急な天候変化や落雷などは事前の予想が難しく、中止の判断が開始直前または開始後となる場合がございます。事前に中止の予測が可能な場合は、予約代表者様へ中止の旨連絡いたします。中止の判断が開始直前または開始後になるなどして、交通費や宿泊費など当プログラム参加費以外の経費が発生した場合でも施設側ではその損害を負いません。

◇プログラム中止の際の参加費の返金について◇

上記の理由で中止をする場合、中止の判断を行ったタイミングに応じ以下の参加費の返金を行います。

・プログラム開始前 参加費の全額

・プログラム開始後1/2を経過しない場合 参加費の半額

・プログラム開始後1/2を経過した場合 参加費の返金なし